ソシャログ

社会の本質にゆるく迫ります。


プランテーションの概要

植民地時代の残滓 プランテーションとは、おもに熱帯・亜熱帯の途上国において先進国の資本が現地の安価な労働力を利用しつつ単一の商品作物を大規模に栽培する農業のことです。かつての列強による植民地経営がその原点です。貧しい黒人や先住民が従業者の多…

頭端駅という誇り高い形と中間駅という効率的な形

頭端という駅のホーム形式 頭端式ホームとは、小田急新宿駅や阪急梅田駅のように列車はそこで行き止まりとなり、その片端が一つにつながっている構造をいいます。 当然、全国各方面へと線路がつながっているJRグループよりも、いくつかのターミナル駅(末…

リアル書店とネット書店・インターネット情報を利用すれば良書にたどり着ける

良書に出会いたい 良書にめぐり会うためには、リアル書店とネット書店・インターネット情報の両方をうまく使うことが必要です。なおここでいうよい本とは、ノンフィクションでいうと、史実や社会観、分析についてできる限り公平かつ公正なもの、さらに読者の…

現代だからこそ役立つ教養

現代の成人は何らかのプロ 現代人は成長して就職すれば自らの業務範囲においては何らかの「professional」になります。たとえば小売店や工場の従業員も自らの業務範囲においてはプロであり、プロ意識をもつ必要があると考えられます。 現代ほどの専門職が存…

変動する社会的な数値の覚え方は大雑把でいい

衆議院の議員定数を知っていますか 突然ですが、社会科に関する質問です。 あなたは現在の日本の衆議院の議員定数がわかりますか。 おそらく、500人、480人、400人といった回答が出てくるかと思います。さすがに100人とか1000人というような回答は出ないと願…

いじめは根絶できないので隠蔽しにくい体制にすることが必要

根絶という発想は理想的すぎる タイトルと矛盾するように感じられるでしょうが、筆者は、いじめは根絶できたらよいと思っています。 しかし、それは理想論です。極端にいうと、学生同士のふざけ合いの中で少しぶたれただけでも、いじめに感じる人もいるでし…

ネットカフェの泊まり方-少しでも快適にすごすために

深夜のネカフェ事情 筆者は青春18きっぷを利用した旅行や営業に出かけたときに、何度もネットカフェを寝床に使ったことがあります。ネカフェはそれなりに大きな駅のそばにはインフラのごとく立地しており、2000円前後(週末や都心は高い)で泊まれますから青…

陶片追放(オストラシズム)という興味深い制度

独裁者の出現を防止 オストラシズムとは、古代ギリシャで行われていた独裁者の出現を防止する制度です。具体的には、市民は政治運営にとって危険だと感じる者を陶器のカケラ(陶片)に記し、それを一定数獲得してしまった者は10年間国外を追放されるという直…

デスクトップパソコンとノートパソコンはどちらを選べばよいのか

筆者は今までにノートパソコン(ラップトップ)とデスクトップパソコンを計10台ほど所有・使用してきました。その経験からわかった、それぞれの長所・メリットと短所・デメリットについて記していきます。 据え置くか持ち運ぶか まず、デスクトップは特定の…

学部の序列を決めるものは、偏差値、就職、伝統、そして抽象的な本質に迫る学術性

大学の学部の序列を決めるものは何なのか 第一に偏差値 予備校の大学ランキングを見ると、文系では法学部が、理系では医学部がそれぞれ学部の序列トップに来る傾向があります。これは単純に入学者・合格者の平均偏差値が高いほど学部の序列も上というわかり…