ソシャログ

社会の本質にゆるく迫ります。


読書はセミナーよりも効果的か

人は入門段階では本やセミナーに頼る

一般論として読んでください。何か頭を動かす分野、たとえば投資や起業などに入門してみたかったら、まずインターネットで概要を調べて、その後、本やセミナーに頼るというパターンが多いでしょう。

 

 

本には著者のノウハウが凝縮されている

本の値段は新刊で1000円前後、一方のセミナーは1回あたり無料から数万円までいろいろです。

本というのは、自費出版ならお金さえ出せばだれもが出版することができますが、商業出版は経歴、知名度、企画力、執筆力などのうち、どれかが秀でていなければ出版社と契約できません。

一方、セミナーの講師は多様で、その全員が商業出版できるほどの実力があるかといえば、そうでもないでしょう。

本は著者のノウハウや研究などが凝縮されたものです。手元に置いておけば何度も繰り返し情報を引き出すことができます。それが1000円ほどで手に入るというのは思ったよりもコストパフォーマンスが高いと思います。

一方、セミナーは無料なら気軽に参加できるかもしれませんが、高額のセミナーだと本に比べて割に合わないというパターンも多いのではないでしょうか。

【スポンサードリンク】